ナイトブラでバストアップを目指す!痩せ型でも大丈夫?

鏡に写る人形 ナイトブラの改善記事

ナイトブラでバストアップを目指すなら、バストに寄せるための脂肪が必要です。つまり、どちらかというとぽっちゃりタイプのほうが結果を出しやすいということですが、実は痩せ型の方でも、ナイトブラやその他のアイテムでバストアップを目指すことは可能なのです。こちらの記事では、痩せ型でもバストアップを目指せる方法をご紹介しています。

びっくりしている女性

痩せ型でもナイトブラでバストアップできるって本当?

それではまず、ナイトブラが持つ機能から、痩せ型でもバストアップが可能かどうかという点について考えてみましょう。

ナイトブラの役割を考えてみよう

バストの悩みで最も多いのは、「少しでもバストを大きくしたい」ということです。
そして、ナイトブラの着用を検討することになるわけですが、ナイトブラを着用すれば、本当にバストが大きくなるのでしょうか?
実は、ナイトブラの着用でバストが大きくなるというエビデンスは存在しておらず、着用すればバストが大きくなるとは言い切れないのが現状なのです。
「それなら、ナイトブラの着用は無意味?」ということになりそうですが、そうではありません。

それは、ナイトブラの着用によってバストの脂肪の横流れを防げるからです。
バストが小さいいちばんの原因は乳腺の未発達で、女性ホルモンの分泌量が低下の一路をたどる20代後半以降では、それ以上の乳腺の発達は見込めません。
一方、乳腺が発達しないとしても、ナイトブラでしっかりとバストの脂肪をホールドできれば、バストの形が崩れたり、それ以上小さくなるのを防ぐことは可能なのです。
つまり、ナイトブラはバストの型崩れを防ぐ目的で使用するもので、バストを育てるためのものではないということなのです。
しかし、バストに集めた脂肪がそのまま定着すれば、多少なりともバストアップに役立つはずですので、使ってみる価値はあるでしょう。

脂肪が少ない痩せ型でもバストサイズは変化するの?

ナイトブラにはあらゆる種類があり、その中には痩せ型の方に適したナイトブラもあります。
そして、このような種類のナイトブラを選べば、痩せ方でもバストを美しい形に整えることは可能なのです。
ただし、間違えていただきたくないのは、「ナイトブラの着用だけではバストサイズの大幅アップは見込めない」ということです。
とはいえ、バストの形を整えれば大きく見えるようになる可能性はありますので、実サイズだけにこだわらず、まずはバストの形を整える方向で考えることが大切です。

ナイトブラ

痩せ型にはこの方法もおすすめ

痩せ型の方は全体的に体脂肪が少なく、バストが小さい方が多いといわれています。
ところが、痩せ型でもボリュームのあるバストを維持している方もおり、そのような方は日中にあることを実践している場合があるのです。

育乳ブラでハストの下垂を防ぐ

育乳ブラをご存じでしょうか?
ナイトブラと育乳ブラは、どちらもバストアップに役立ちそうなイメージがありますが、これらには使い方の違いがあるのです。
まずナイトブラですが、このブラはバストの脂肪の横流れを防ぐタイプで、寝ているときの身体の動きを想定して製造されています。
つまり、脇のホールド力が強く、お休み時の使用が適しているということです。
一方の育乳ブラは、バストを支えている下方のホールド力に優れているタイプで、日中の使用に適していますので、日中のバストの下垂を防ぎながら、バストの形状を保てるブラだということですね。
あなたのバストが小さい原因は体脂肪の少なさにあるかもしれませんが、もしかすると、バストの脂肪が下方に流れたことで小さくなっている可能性も考えられます。
寝ている間にバストケアができれば楽ですが、痩せ型で、なおかつバストが小さいなら、脂肪が下方へ流れている可能性も否めません。
ということは、日中に育乳ブラを着用することで、バストの形が変化する可能性もあるということになります。
ナイトブラでももちろんいいのですが、バストの脂肪が下方に流れている可能性が少しでもあるなら、まずは育乳ブラを使用してみるというのもひとつの方法でしょう。

バストサイズに合ったブラを着用している

痩せ型でバストが小さい方がやってしまいがちなこと、それは実際のバストサイズよりもサイズが大きく、しかも大きめパッドなどで盛れるタイプのブラを日常的に使用するということです。
しかし、これはバストアップとは真逆の行為で、この行為によってますますバストが小さくなる可能性が否めません。
なぜこの行為がいけないのかというと、バストサイズにピッタリのブラを着用しないと、バストの脂肪が四方に分散しやすくなり、バストが小さくなる可能性が広がるからです。
少しでもバストを大きく見せたい気持ちはわかりますが、その行為がバストアップとは真逆なら、今すぐにやめて、バストサイズに合ったブラに切り替える必要があるでしょう。

いかがでしょうか。
もちろん、育乳ブラを使ったりバストサイズに合ったブラに切り替えたりしても、それだけでバストが大きくなる保証はありません。
しかし、育乳ブラやジャストサイズのブラの着用は、バストの脂肪の分散を防ぎ、形を整えることができますので、まずはこれらを実践して、バストに現れる変化を観察してみてはいかがでしょうか。

女性の画像

まとめ

痩せ型の方のいちばんの特徴、それは全体的に体脂肪が少なく、バストの脂肪も少ないということです。
そのため、バストが小さくなりやすいのですが、現在のバストサイズに合ったナイトブラを着用し続ければ、バストの形が整って大きく見えるようになる可能性はあります。
また、バストの脂肪が下方に流れている可能性がある場合には、日中に育乳ブラを使用してみるという方法もおすすめです。
いずれにしても、バストのサイズや形は短期間では変わりませんので、これらを使用してバストケアをするなら、気長に続けることが何よりも大切でしょう。

 

この、記事を読んでいただいた方はコチラもおすすめです!

ペチャパイを何とかしたい!ナイトブラは効果あるの?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました